じぶん銀行

じぶん銀行について

○au×三菱東京UFJ銀行のじぶん銀行
じぶん銀行とは、au×三菱東京UFJ銀行が運営しているものです。

大手の携帯電話販売会社と、銀行がタッグを組んで作った「じぶん銀行」、どんなものなのかが気になりますよね。
ここで、そんな「じぶん銀行」について書いていきましょう。

○「じぶん銀行」の大きなメリットについて
「じぶん銀行」の大きなメリットと言えば、年0.2(3か月の円定期預金)+年0.25(デビュー応援上乗せ金利)=0.45パーセント(3か月円定期預金)のサービスがあることです。

これはじぶん銀行の公式サイトに掲載されている事柄ですが、とってもメリットのあるサービスなのでとってもオススメ。
どういうものなのかというと、公式サイトによれば「新しく円普通預金口座を開いた場合、そこから三か月の円定期預金に預けると、通所金利+年0.25の金利が上乗せになるというもの。

銀行にお金を預ける場合、少しでも金利は高い方がいいですよね。
逆に、キャッシングであれば金利は安い方がいいですが…。

他にも、いつでもお得にATMを利用することができるということ、円の預金から外資預金、仕組預金ができて、さらにFXやカードローン、住宅ローンが利用できることもメリットのひとつですね。
このあたりは詳しく公式サイトに書いてありますので、ぜひ公式サイトをみてチェックされてみて下さい。

そんなじぶん銀行にも、カードローンがある

そして、そんな「じぶん銀行」にもカードローンがあります。
じぶん銀行カードローンの名称は、「じぶん銀行カードローンau割」。

この「じぶん銀行カードローンau割」の金利ですが、年3.8パーセントから17.4パーセントと「高め」な印象。
銀行系の金利は、大体15パーセント以下に抑えられていることが多いのですが、17パーセントを超えるとなると「ずいぶん高いな」という印象です。
10万から100万円程度のお金を借りたいと思っている人は、金利に気を付けてみてください。

ただ、「じぶん銀行カードローンau割」では他社から借り換えをすると0.5パーセントの優遇を受けることができるそうなので、それは調べてみてもいいかもしれません。

インターネットで申し込みをすることもできますし、使いやすさ」という点においては「じぶん銀行カードローンau割」も努力はしているという印象。

ぜひ、「じぶん銀行カードローンau割」の公式サイトを自分の目で確かめてみてほしいです。
まずは、自分の目で「じぶん銀行カードローンau割」について確かめてみて下さい。