カテゴリー別アーカイブ: 金融機関別ローン

アイフル

チワワのCMでお馴染み

以前放送されていた、可愛いチワワのCMで一気に有名になった「アイフル」。

ローンができる会社の中でも、恐らくトップクラスの知名度を誇るのがこの「アイフル」になります。

この「アイフル」では、いくつかのローンを発行している様なので、具体的にどんなローンを発行しているのか?についてしっかりみていきましょう。
アイフルでは、以下のローンを発行しています。

○キャッシングローン
「アイフル」の中でも、特に有名なのが「キャッシングローン」です。
恐らく、アイフルではこのキャッシングローンがいちばんベタなローンなのではないでしょうか。

年利が4.5パーセントから18.0パーセント。
正直年利18.0パーセントは「高いな…」という気がします。

銀行系だと、大体金利は15パーセント以下ですので、それと比較をすると高めですね。
融資限度額が500万円(初めて借りる人)ありますので、まとまった額を借りたいという方にはオススメ。

このキャッシングローンですが、契約書の郵送は不要ですので楽に契約ができるというのがポイントです。
ぜひ、このキャッシングローンを利用されてみて下さい。

○かりかえMAX
こちらは年利が12パーセントから17.5パーセント。
融資額が500万円までのローンになります(初めて借りる人限定)。

○おまとめMAX
年利は12パーセントから15パーセント。
最高額は500万円です。

女性専用のローン

アイフルでは、女性専用のローンも。
今はいろいろなところでレディースローンがありますが、「アイフル」もそのひとつです。
アイフルのレディースローンは「SuLaLi(スラリ)」。

これは限度額が10万円の女性専用のローンで、「借り過ぎ」を防ぐことができるローンです。
「借り過ぎ」になってしまうと、返済をするのが非常に大変になりますよね。

それを考えると、キャッシングローンの限度額をしっかりと低めに抑えているこのローンは使いやすいです。
「つい使いすぎた」ということがなくなりますので、ぜひこの女性専用のローンを使ってみてください。
こうやって、限度額を低く設定しているローンだと使いやすいですよね。

とにかくたくさんのローンがあるのがアイフルの特徴になりますので、ぜひひとつひとつのローンについて調べ、「どういうローンなのか」について知ってみてください。
その中から、自分にはどのローンが合っているのかを調べてみるといいでしょう。

アイフルは長くキャッシングしている企業ですので、そういった意味でも頼りがいがあると考えていいでしょう。
ただ、ご利用は計画的に。

じぶん銀行

じぶん銀行について

○au×三菱東京UFJ銀行のじぶん銀行
じぶん銀行とは、au×三菱東京UFJ銀行が運営しているものです。

大手の携帯電話販売会社と、銀行がタッグを組んで作った「じぶん銀行」、どんなものなのかが気になりますよね。
ここで、そんな「じぶん銀行」について書いていきましょう。

○「じぶん銀行」の大きなメリットについて
「じぶん銀行」の大きなメリットと言えば、年0.2(3か月の円定期預金)+年0.25(デビュー応援上乗せ金利)=0.45パーセント(3か月円定期預金)のサービスがあることです。

これはじぶん銀行の公式サイトに掲載されている事柄ですが、とってもメリットのあるサービスなのでとってもオススメ。
どういうものなのかというと、公式サイトによれば「新しく円普通預金口座を開いた場合、そこから三か月の円定期預金に預けると、通所金利+年0.25の金利が上乗せになるというもの。

銀行にお金を預ける場合、少しでも金利は高い方がいいですよね。
逆に、キャッシングであれば金利は安い方がいいですが…。

他にも、いつでもお得にATMを利用することができるということ、円の預金から外資預金、仕組預金ができて、さらにFXやカードローン、住宅ローンが利用できることもメリットのひとつですね。
このあたりは詳しく公式サイトに書いてありますので、ぜひ公式サイトをみてチェックされてみて下さい。

そんなじぶん銀行にも、カードローンがある

そして、そんな「じぶん銀行」にもカードローンがあります。
じぶん銀行カードローンの名称は、「じぶん銀行カードローンau割」。

この「じぶん銀行カードローンau割」の金利ですが、年3.8パーセントから17.4パーセントと「高め」な印象。
銀行系の金利は、大体15パーセント以下に抑えられていることが多いのですが、17パーセントを超えるとなると「ずいぶん高いな」という印象です。
10万から100万円程度のお金を借りたいと思っている人は、金利に気を付けてみてください。

ただ、「じぶん銀行カードローンau割」では他社から借り換えをすると0.5パーセントの優遇を受けることができるそうなので、それは調べてみてもいいかもしれません。

インターネットで申し込みをすることもできますし、使いやすさ」という点においては「じぶん銀行カードローンau割」も努力はしているという印象。

ぜひ、「じぶん銀行カードローンau割」の公式サイトを自分の目で確かめてみてほしいです。
まずは、自分の目で「じぶん銀行カードローンau割」について確かめてみて下さい。

新生銀行

新生銀行のローンと言えば

新生銀行ローンと言えば、あの「レイク」。
皆さんはレイクをご存知ですか?

おそらく、昔にCMで見たことがあるという人も多いでしょう。
大変に知名度がある消費者金融のレイクが、新生銀行とタッグを組みました。

そんなレイクについて、お話をしてみたいと思います。
レイクには、どのような特徴があるのでしょうか。

なんと利息がかからないローンが二つもある!

お金を借りるとき、なんといっても気になるのが「利息」。
利息が高いと、やっぱり借りるのはためらう…という人は非常に多いのではないでしょうか。

レイクには、なんと無利息のローンが2つもあります。
まず、初めて申し込みをする人に限り20日限定で利息がかからないということ。

そして、5万円までは180日の間利息がかからないということです。
どちらかを選ぶことができますので、ぜひどちらかを選択してみて下さい。

いつ申し込みをしてもOKであるということ

また、このレイクはいつ申し込みをしてもOK!
24時間しっかり対応をしてくれますので、困ったことがあった時にすぐ相談をすることができます。

もちろん、借りるかどうかを決める前に相談をするのもOKですよ。
お金を借りるというのは大変なことになりますので、きちんと「返すことができるかどうか」を考えてから借りても問題ありません。

素早い審査!

そして、素早い審査!
申込みをして、そのまま画面に審査がどうだったのかが出ますので、素早く対応をしてもらえるのもレイクのいいところ。

この審査が遅くなると、いつまでたっても「お金を借りることができない」ということになってしまいますので、審査がすばやいかどうかは本当に大切なことになります。

携帯やスマホを使ってレイクから振り込みをしてもらうこともできますし、ATMからの返済も手数料はかからないので、そういうところもメリットが大きくて素晴らしいですね。

パートやアルバイトでも借りることは可能です

パートやアルバイトであっても、きちんと働いていて一定の収入がある場合はお金を借りることができます。
「パートやアルバイトだとお金を借りることができないのでは」と思っているあなた、レイクに申し込みを考えてみてはいかがでしょうか。

このようにメリットも大変に大きなレイクですが、やはり借りる前には公式サイトをきちんと読んで、解らないようなところがないようにしてから借りるということをお勧めします。
解らないところがあれば質問も受け付けているようなので、まずは問い合わせから始めてみてもいいかもしれませんね。